トップページ

ご利用方法

お客様の声

アクセス

よくある質問

お問い合わせ

職員インタビューその②☆こどもプラス篠ノ井教室

2024-02-07

こんにちは!こどもプラス篠ノ井教室です(^^)/
今日は職員インタビュー第2弾♪
今回は、児童指導員・浦野愛美先生です!

Q1:これまでの職務経験を教えてください!
A:介護福祉士として、特別養護老人ホームやデイケアで勤務してきました。
全く違う職種なのですが、これまで沢山の方々と関わってきた経験があるので、
保護者の方やお子さんたちとのコミュニケーションの場で生かされているなと感じます✨
投薬のこと、リハビリのこと等、経験してきたからこそ理解しやすい部分があります。
Q2:具体的に、どのようなお仕事をしていますか?
A:子どもたちの送迎の割り振りを考えたり、連絡帳を作ったりします。
そして1週間の運動プログラムを組み、子どもたちの前に立って活動を進めます。
備品や送迎車の管理も任せてください!

Q3職場環境(働きやすさや雰囲気など)について教えてください♪
A:職員同士が話しやすい雰囲気があります✨なので、療育の方針など、
みんなで同じ方向をむいて支援にあたることができます。
Q4::篠ノ井教室で1番楽しかったことと言えば???
A:子どもたちと過ごす毎日が楽しいです♪その日担当するお子さんとの
色々な遊びを通して、自分自身も様々な発見があります!
「この運動楽しかった!」と言われたときはとても嬉しかったです♡
子どもたちが楽しんで活動に参加できるよう、これからも頑張りたいと思います(#^^#)

 

こどもプラス篠ノ井教室は長野市の放課後等デイサービス

こどもプラス篠ノ井教室は、お子様を預かるだけの放課後等デイサービスとは違い、脳科学に基づいた運動プログラムを実施する事で、こどもの成長・発達を促します。運動療育とソーシャル・スキル・トレーニングがメインで活動を行っていますが、土曜日など休日にはお出掛けや料理など様々なイベントを企画して、楽しく過ごすとともに社会性を身につけることにも力を入れております。

+ – + – + – + – + – + – + – +

こどもプラス篠ノ井教室の放課後等デイサービスでは運動療育を目的とし、発達障害・ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群や高機能自閉症含む)などの広汎性発達障害、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症など様々な障がいを持った子供達と楽しく運動あそびをしています。見学も随時行っていますので気になる方はお気軽にご連絡ください

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号026-217-8901 受付時間 10:00~18:00 日曜定休日
  • ▲page top